早漏防止に人気のプリリジーの効果

早漏治療で優秀なプリリジーと仮性包茎に悩む理由

早漏治療で世界的に成果を上げているのが、プリリジーという薬です。プリリジーにはダポキセチンという成分が使われており、射精までの時間を延長させる効果があります。フィンランドやスウェーデン、オーストラリアなどではすでに認可されており、早漏治療で活躍しています。
プリリジーは世界初の錠剤タイプの早漏治療薬として大変有名で、重篤な副作用があまり見られないことから、比較的安全に服用が可能です。日本においては一部の病院で購入が可能です。また、個人輸入の購入であれば、国からの許可が出ています。しかし、プリリジーは比較的安全な薬とはいえ、抗うつ剤や睡眠薬などの併用や、特定の疾患を持っている人が服用すると、悪影響を及ぼす可能性があるため、できるだけ処方してくれる病院で入手するか、かかりつけの医師に相談をしてから使うようにしたいものです。
早漏の原因としては、仮性包茎がよくあげられますが、普段包皮で亀頭の先端部分が隠れてしまっているため、勃起をした時に敏感になりやすいのが理由だとされています。仮性包茎は手術で解消できるものの、包茎手術はトラブルも多いですので、判断は慎重になった方がよいでしょう。
仮性包茎に悩む理由として、早漏もありますが、むしろ男性として恥ずかしいというのが悩む理由の多くを占めています。包茎であると子供のように見られたり、世間的にもからかいの対象になるケースが目立つことから、包茎から解放されたい男性が多く存在します。ですが、仮性包茎で悩む理由など、殆ど無駄といってよいものです。包茎自体は病気でも何でもなく、多くの大人の男性が包茎ですので、ごく普通の状態です。早漏防止をするなら、包皮を剥いておくなど、対策をすれば問題ありません。